岐阜県内21町村の元気をお届します。 岐阜県町村会

文字サイズ
標準に戻す
大きく

岐阜県町村議会議長会

沿革

    戦後の地方自治制度改革により、町村議会の地位や権能が一段と強化されるなか、その任務を痛感し、議会の使命を達成するために議会相互の連携を図りつつ、研鑽を積む必要があるとして、県単位の組織化へ発展していきました。

    また昭和24年6月に公布された「地方自治庁設置法」の制定によって自治庁に地方団体の意思を反映させるための議決機関である地方自治委員会議の設置が決められ、町村議会の代表者を参加させることになり、全国的連合組織化が急速に推進され、昭和24年11月9日に全国町村議会議長会が結成されました。

    このような背景の中、本県では昭和24年9月26日、「岐阜県町村議会議長会」が創立され、町村議会の円滑な運営を図り、地方自治の振興発展に寄与することを目的に活動しています。

組織概要

名称 岐阜県町村議会議長会
組織 岐阜県内21町村で構成されています。
所在地 岐阜県岐阜市薮田南5-14-53県民ふれあい会館第1棟13階
役員 会長1名/副会長2名/理事2名/監事2名
目的 町村行政の円滑な運営を図り、地方自治の進行発展に寄与すること。
主催事業
  1. 町村議会運営の研究
  2. 地方自治振興発展に関する調査研究
  3. 町村自治機関並びにその他公共団体との連絡調整
  4. 全国町村議会議長会及び関係機関との連絡並びに協力
  5. その他目的達成に必要な事業

役員名簿

平成29年12月1日現在

会長 飯沼  満(安八郡神戸町議長)
副会長 佐曽利 敏(加茂郡富加町議長)
副会長 髙橋 元之(揖斐郡揖斐川町議長)
理事 青山 貞一(養老郡養老町議長)
理事 上手 英二(大野郡白川村議長)
監事 古田 聖人(羽島郡笠松町議長)
監事 永松 英三(加茂郡坂祝町議長)

印刷用PDF

町村議会議長名簿

平成29年11月1日現在

郡名 町村名 氏名 備考
羽島郡 岐南町 櫻井  明 -
羽島郡 笠松町 古田 聖人 羽島郡町村議会議長会長
養老郡 養老町 青山 貞一 養老郡町村議会議長会長
不破郡 垂井町 角田  寛 -
不破郡 関ヶ原町 子安 健司 不破郡町村議会議長会長
安八郡 神戸町 飯沼  満 安八郡町村議会議長会長
安八郡 輪之内町 田中 政治 -
安八郡 安八町 大平 文雄 -
揖斐郡 揖斐川町 髙橋 元之 -
揖斐郡 大野町 長沼 健次郎 -
揖斐郡 池田町 岩谷 真海 揖斐郡町村議会議長会長
本巣郡 北方町 安藤 浩孝 本巣郡町村議会議長会長
加茂郡 坂祝町 永松 英三 -
加茂郡 富加町 佐曽利  敏 加茂郡町村議会議長会長
加茂郡 川辺町 平岡 正男 -
加茂郡 七宗町 加納 福明 -
加茂郡 八百津町 舘林 久宜 舘の偏は「舎」が正しい
加茂郡 白川町 細江 茂樹 -
加茂郡 東白川村 服田 順次 -
可児郡 御嵩町 山田 儀雄 可児郡町村議会議長会長
大野郡 白川村 上手 英二 大野郡町村議会議長会長

印刷用PDF

-